*

2014年11月

ルミガンで美しいまつ毛を

現在、まつげ育毛剤としてルミガンという医薬品が注目されています。ルミガンの成分は、もともとは緑内障の治療薬として使用されており、その副作用としてまつ毛が伸びたことから、まつ毛育毛剤に使われるようになりました。

 

育毛の効果を発揮しているのはルミガンに含まれているビマトプロストという成分で、毛根を刺激して育毛を促し、メラニン色素の生成を活性化する効果があります。これを上瞼の毛根に塗ることにより、まつ毛をより長く、濃いものにするのです。

 

医薬品であるため使用量、使用回数の指定や使用上の注意点がありますが、自身のまつげが長くなるため、マスカラやエクステ、つけまつげなどが不要になり、その利便さから人気を集めています。